WordPressの最大アップロードサイズの上限を大きくするの方法

スポンサーリンク

このページを見ているということは、WordPressでテーマのzipファイルをアップロードしようとした時などに、「アップロードファイルのサイズオーバーでアップロードできない」という経験をしたことがあるのではないでしょうか。

そんな時は下記の方法をお試しください。

1.現在の最大アップロードサイズを確認しよう

現在の最大アップロードサイズは、「メディア」→「新規追加」で下記の画面から確認できます。

アップロードファイル上限

WordPressの最大アップロードサイズを変更するには「php.ini」ファイルを使おう

さて。それでは肝心の最大アップロードサイズの変更方法です。
まずはなんでもいいのでテキストエディタを開きます。何も持っていないという人は下記のフリーソフトが使いやすいので、ダウンロードしてください。初心者には「Crescent Eve」の方がオススメです。

Crescent Eve

EmEditor

テキストエディターを開いたら、

upload_max_filesize = 30M

と書いてください。上のをコピペすれば大丈夫です。30Mの部分の数字を好きな数字にすれば、そのサイズまで最大アップロードサイズが大きくなります。50Mと書けば50MBまで最大アップロードサイズが大きくなります。

上記のが書けたらファイルを新規保存しますが、保存時の名前を「php.ini」にして保存します。

保存名

拡張子が「.ini」になる点に注意してください。もし、拡張子が変更できないようであれば、保存時の形式を「すべてのファイル」にすれば、名前を入力する時に拡張子も入力できるようになるはずです。

ファイルが保存できたら、FFFTPなどのサーバーへアクセスするソフトを使い、今「.htaccess」というファイルが置いてあるところに先程作った「php.ini」をアップロードします。

phpアップロード

最大アップロードサイズが大きくなっているのを確認しましょう

上記の手順が完了したら、最初と同じように「メディア」→「新規追加」から最大アップロードサイズが変更されていることを確認しましょう。先程の2MBから30MBに大きくなっていることが確認できるはずです。

アップロードファイル上限アップ

これで今まではサイズが大きすぎてアップロードできなかったファイルがアップロードできるようになりました。

Wordpress

Posted by koyasu